商品課のお仕事とは??

2016/07/15

みなさん、こんにちは♪

入社3年目、商品課部品部で主に欧州車パーツの仕入れを担当しているH.Kです。

商品課の主なお仕事は、ざっくりいうと「商品の在庫管理」と「担当商品の販売促進活動」です。

仕入先のメーカーと日々連絡を取りながら、在庫の補充・発注・商品についての情報交換を行います。

また、担当商品をいかに国内で販売していくか、ブランディングやマーケティングも同時に行う部署です!

お仕事内容が少しでもイメージできるように、とある1日のお仕事の流れをご紹介します♪

 

9:00  出勤 メールチェック&コレポン

海外とは時差があるため、メールはだいたい夜中に返ってきています。

商品の在庫確認や、発注書の送付、納期の確認、商品についての問い合わせなどメール内容は様々です。

 

10:00 担当商品の在庫・販売状況確認

商品課部品部では1人3~5ブランドの商品を担当しています。欠品がないように、在庫チェックをしてオーダーを組み、仕入れ先にオーダーを入れます。商品によってはオーダーを組むのに丸1日かかる商品も。。。

 

12:00 ランチ 午後からの業務に向けてしっかり食べます!

 

13:00 メール確認 営業マンや受注フロントから商品についての問合せ、納期確認のメールなどに返信します。

 

13:30 仕入れ先メーカー担当者と打ち合わせ

仕入れ先担当者と商品の販売状況やキャンペーンの打ち合わせ、新商品の取り扱いについて打ち合わせを行います。

 

15:00 カタログ作成 新しく取り扱いを始める商品のカタログを作成。英語の資料を日本語訳にしたり、適合表を作成したり、ホームページを作成したり、国内の価格調査をしたり。。。とやることはたくさんあります。

 

18:00 退社 今日も一日お疲れ様でした~☆

 

いかがでしょうか?少しは商品課の仕事について、イメージが湧きましたか?

少しでも業務に興味が湧いたという方、とりあえずエントリーして話を聞きにきてください♪♪

お待ちしています!

IMG_2483

ページトップへ