コンピュータ部Iです。

2018/05/10

こんにちわ。
コンピュータ部Iです。

今やどこの会社でもPCを使った業務が当たり前になっています。
求人にも、必要スキルとしてExcel,Word,PowerPointといったものが記載されていたりしますが、
実際どこまでのスキルが必要とされているのだろう?と思う事もあると思います。

そこで今日は業務に役立つExcel関数のご紹介をしたいと思います。

LEVEL1
SUM関数:数字の合計を算出する関数。データ集計に欠かせません。

LEVEL2
MID関数:○文字目~○文字目の部分を取り除きたい時に使えます。

LEVEL3
LEN関数:文字数をカウントする関数。
ASC関数:全角文字を半角文字に変換してくれる関数。
JIS関数:半角文字を全角文字に変換してくれる関数。
UPPER関数:小文字を大文字に変換してくる関数。
これらは申請書等の規定フォーマットに入力する際に役立ちます。

LEVEL4
VLOOKUP関数:特定の値をキーにして、別の表からデータを持ってきます。
データ集計する際は欠かせない関数です。
管理部門で働きたい場合は絶対に覚えておくといいですよ。

LEVEL5
CONCATENATE関数:複数の文字を結合する際に使用します。
これも結構使いますよ!

番外編
ピボットテーブル:データを簡単に表にする事ができます。
これが使えれば即戦力間違いなし?!

Excelには他にも沢山の関数がありますが、これらの関数さえマスターしていれば基本的な業務に困る事はない筈ですよ!

ページトップへ